ベルブランの購入には使用期限を注意する必要がある理由。。。

ベルブランはニキビ跡のシミ対策として有効な美容液です。そんなベルブランはネット通販限定の商品ですので、ネット通販で購入する必要があるのですが、普段、美容液や化粧品を市販のものでしか買ったことがない人には少し注意が必要であったりもするのです。

この記事ではベルブランの使用期限と、ネット初心者が陥りやすい購入での注意点まで紹介していきたいと思います。

ベルブランはネット通販限定商品

ベルブランは薬局やドンキなどでは販売しておらず、ネット通販限定の商品となっています。ここでまず初めにベルブランの取扱店舗についてまとめてみました。

ベルブランは以下のネット店舗で購入することが可能です。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク
  • 公式サイト

これらネット通販で全て取り扱っていましたので、それぞれ好きなところで買えば良いのかななんて思っていませんか?

実はそれは間違いですよ?

それぞれのショップの特性や性質を理解した上で購入をしなければ、金銭的に損をする可能性や、身体的にもデメリットになる可能性が考えられます。

Amazon・楽天市場

Amazonや楽天市場で販売れているものは全て安全!そう思っていませんか?実はそれは思い込みで、Amazonや楽天市場の仕組みを理解できれば納得するでしょう。

Amazonや楽天市場というのは誰でも出店出来るんです。これはあなたも出品することが可能な事を意味します。もちろん製品開発者がAmazonや楽天市場に出品している事は多いのですが、一般人の方が転売として販売している事も多いのです。

ちなみにベルブランはAmazonや楽天市場では正式に販売してはいません。

メルカリ・ヤフオク

メルカリやヤフオクはご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明するとフリマですね。未開封品を購入したとしても、一度は誰かが手にした中古品ということを忘れはいけません。

メルカリやヤフオクで中古品だから~という理由で避けてAmazonや楽天市場で購入しようと考えている方は多いのですが、実際はAmazonや楽天市場もメルカリやヤフオクと変わらずに

ちなみにベルブランはメルカリやヤフオクで正式に販売してはいません。

公式サイト

最後に紹介するのは公式サイトです。公式サイトはベルブランの販売会社が唯一正規に販売しているサイトでもあります。

使用期限と保管方法から考える最適なショップとは?

初めにベルブランを取り扱っているサイトの特徴について紹介していきましたが、この特徴を見るとどこで買うのが危険か、またどこで買うのが安全かといった事が分かってきます。

Amazon・楽天市場は、一見正規販売しているように見えますが、実は全て転売品です。転売品の殆どは一般人の方が取り扱っていることが殆どで、温度管理が出来ていない多湿な倉庫で保管されていたりします。出品者にとっては商品が売れれば良いので、商品の保管知識なども無いことがほとんどです。美容品は適切な保管方法をしなければ使用期限が短くなってしまいます。

ヤフオク・メルカリは、文字通り中古品で、未開封でも中古品です。こちらも楽天やAmazonで売られているもの同様に、

  • いつ購入したものなのか?→そもそもの使用期限が切れていないか
  • どのように保管していたのか?→使用期限が短くなっていないか

といった事を確認する必要があります。もちろんこれはAmazonや楽天でも当てはまるのですが、流石に問い合わせてもしっかりとした回答はされないでしょう。

ベルブランの使用期限は未開封の場合は2年以内とされています。

購入後まったく売れなくて2年たってしまったといった事があるかもしれませんよね?

このことから分かる通り、ベルブランのような直接肌に付ける商品は、正規で販売されている店舗から購入するのが一番安全で確実なのではないかと考えられます。