ベルブランは男性が使っても効果はあるのでしょうか?

ニキビの改善やニキビ跡のシミを改善することの出来るベルブランですが、ベルブランは女性向けに販売されているんですよね。

しかしニキビは男女共通の悩み…

  • これって男でも使って良いのかな?

なんて思っちゃいますよね。

ですのでベルブランを男性が使ってもしっかりと効果が出るのか?といった事を紹介していきたいと思います。

ベルブランは男が使っても大丈夫?

ベルブランは男が使っても大丈夫なのか?

答えは”男でも使っても問題はない“です!

ニキビが発生する仕組みとしては、男性と女性共に同じで、皮脂が毛穴に詰まって炎症が起きている症状です。そしてニキビのシミが出来る仕組みとしてましては、男性と女性共に同じで、その炎症がターンオーバーによって治らなくなってしまった状態です。

男性と女性では皮脂の量が異なっており、男性の方が皮脂が多く分泌される為、ニキビができやすく、ニキビが治りにくいのですが、ケアの方法としては男性と女声どちらも同じですので、ベルブランを男性が使っても問題ないということになります。

というとより、女性より男性の方がベルブランを使う意味があるのかもしれませんね!

ベルブランの特徴とは?

ここでベルブランの効果について紹介していきます。ベルブランには以下のような効果が期待できます。

  • ニキビを改善する効果
  • ニキビを予防する効果
  • ニキビのシミ(色素沈着)を改善する効果
  • ニキビのシミ(色素沈着)を予防する効果
  • 保湿効果が高いのでニキビを治す環境が整う
  • ブースター型美容液なので保湿成分や化粧水が浸透しやすい

効果というより特徴ですね!これらのベルブランの特徴から、男性でも効果が期待できるといった理由を紹介していきたいと思います。

男性の肌の問題点とは?

男性の肌には以下のような問題点があります。

  • 皮脂の分泌が活発なためニキビができやすい
  • 乾燥肌が多いので出来たニキビが治りにくい
  • 皮膚が分厚いので美容液が浸透しずらい

これらの問題点がある男性の肌にとって、ベルブランはどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか?詳しく解説していきます。

皮脂の分泌が活発なためニキビができやすい

ニキビが出来る仕組みとしましては、分泌された皮脂が毛穴に詰まり、詰まった結果炎症を起こしているのがニキビです。ニキビは全て悪と捉えられていますが、元々の原因は皮脂の分泌であり、皮脂が分泌されなければ体は不調になってしますでしょう。問題は皮脂の分泌が活発なことです。これはホルモンのバランスや量によって異なりますが、男性は男性ホルモンの影響で皮脂が多く出る傾向にあります。そして男性はニキビが多く出来てしまうといった事になるそうです。

そしてベルブランではニキビを抑える効果にも期待できるそうです。

乾燥肌が多いので出来たニキビが治りにくいで

出来てしまったニキビを治すためには保湿が一番重要です。ニキビにとって刺激は気絶対に禁物で乾燥も刺激になってしまいます。美容液に含まれるアルコール成分も乾燥を招く原因となりますので避けるべきでしょう。

ベルブランには多くの保湿成分が配合されており、ニキビを治す環境作りには最適と言えるでしょう。

皮膚が分厚いので美容液が浸透しずらい

男性の肌の皮膚というのは分厚いのが特徴です。固くて厚い男性の肌は、化粧水や美容液などの美容成分が浸透しずらいのが特徴です。このことから男性用の化粧水が少ないといったこともあるのですが、ベルブランはブースター型美容液と呼ばれる種類の美容液で、従来の美容液に比べて肌に美容成分が浸透しやすくなっているのが特徴です。

ブースター型美容液であるベルブランは男性の肌にとって最適な美容液となるかと思います!

ベルブランの販売店情報